2018/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>





はい。

 

 

アブディールさんからロンバスのご案内。

 

 

 

 

 

 

スポット生産のようですね。

 

 

カラーも相変わらず格好いいです。

 

 

ロンバス…言うまでもないダブルスウィッシャーの名作です。

 

 

発売当時ダブルスウィッシャーと言えばターンかただ巻きと言う中でジャークに特化と言うどちらかと言えばオールドスクールな使い方を前面に打ち出したのがこのロンバス。

 

 

それだけにジャークで使うと本当に使いやすい。

 

 

話は逸れますがジャークと言うと一時期『メキシコジャーク』なんて呼ばれたような激しいジャークをイメージする方も多いかもしれませんが今日日琵琶湖やプレッシャーが少ないフィールドでもない限り激しいジャークメインで組み立てられるフィールドなんてなかなかないと思うんです。

 

 

個人的にはジョロッと言うようなごく弱いジャークから軽めのジャークを多用しますしこれは関東以外でも同じことが言えるのではないかと思います。

 

フィールドや状況によって強弱使い分けてみて下さいね。

 

 

すみません。話を戻して(笑)

 

そこでロンバス。強いジャークはもちろんですがそういった弱めのジャークに素晴らしい。

 

 

またペラの周り出しはスムーズで光沢もあるのでやジャーク後のごく僅かにプルプルっと惰性のように動かすと効果抜群です。

 

 

そしてただ巻きも抜群。普通にただ巻き専用と言ってもおかしくないくらいです。

 

 

そしてワイパーのようなワイドターンはしにくいですがターンも普通にします。

 

 

でも、やっぱり個人的にはロンバスと言えばジャーク。

 

 

ベストシーズンの小雨降る中、ちょろジャークでドッカン!とビッグバスを誘い出して下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳でご予約承ります。

 

※件名に『ロンバス予約希望』とお書き頂き、下記項目をコピー&ペーストでご記入の上6月7日までにメールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

※入荷がご予約件数に満たない際はお届けをご予約を頂きました順とさせて頂きます。

※締め切り後のキャンセルは承れませんので予めご了承下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:

◯カラー:


もう梅雨入りですかね。

 

 

週間予報を見ても晴れマークに対して曇り空の日が多くなってきました。

 

 

加えてここに来て各フィールドベストシーズンらしく反応が良くなって来たような気がしますね。

 

 

サイズ、数ともに満足が行くと言うのは関東では滅多にないのですがそんな体験ができる可能性が高まる(あくまで可能性w)貴重な時期。

 

 

そんな中趣向を変えて、というよりも本来の自分のスタイル?で釣りをして来ました。

 

 

6ftのグラスロッドSlow&Steady L6にリールはいつものアンバサダー5500C、そしてナイロンライン14lbにBalsa50のホッツィートッツィーと言うタックル。

 

 

ここ最近PEラインを使う比率は上がって来ていて勿論その恩恵を受けて入るのですがやはり繊細な釣り心地やスタンダードなプラグの艶かしいアクションはナイロンならではです。

 

 

 

 

ラインスラックを多めに取ったスローターン。

 

 

ワンターン、ワンターンアクションを切って次のちょっと弱目のターンで飛びかからせる…

 

 

そんな僕のホッツィートッツィーの必殺技の一つなのですが、そのアクションに素晴らしいコンディションのグッドサイズがドバッ!!と派手に飛びかかってくれました。

 

 

ご覧のようにこれぞポットベリーと言うコンディションですから物凄く引きます。

 

 

 

 

水深もあるのでギュンギュン引いてその都度ロッドで耐えて弱るのを待ちランディング。

 

 

自分で言うのは野暮というものですが我ながらBalsa50使いとしての腕はまだ捨てた物じゃないかもなぁなんて思うと同時に神棚的存在のプラグでの一匹にちょっぴりいつもより嬉しい気分になりました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして記憶に残るもう一匹。

 

 

ちょっと気になるブッシュのスポットがあったので2投ほど。ところが何の反応もありません。

 

 

ちょっと胸騒ぎがしてプラグタイプを全く違うものにして角度を変えて少しダイブさせてヒラヒラターンさせたらモコッ!!と一発。

 

 

ポットベリーとは言えませんがコンディションを回復しつつあるバス。

 

 

この時期は水温も適水温ですし本当によく引いて楽しいです。

 

 

突っ込んでは派手に跳ねてちょっとドキドキしましたが下顎をがっちり掴んランディング成功。

 

 

 

 

またもやほんの少しだけランカーに届きませんでしたが個人的には満足の一匹です。

 

 

ここ最近色々と行っていますがこういったグッドサイズの他に40僂らいのがポツポツ混じってくる感じなのが嬉しいですね。

 

 

そしてこんな時にはこんな微笑ましい未来のランカーもかかって来たり…(苦笑)

 

 

 

 

 

そんな訳でぼちぼちトップウォーターのベストシーズンを堪能しております。

 

 

皆様もぜひフィールドに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさてそしてこちらの進行状況。

 

 

ガウラクラフトの矢木ちんと進めているスピナーテールミノーです。

 

 

 

 

今回のテストモデルは前回のモデルに比べ、よりミノーライクなシルエットにしています。

 

 

アクション自体で言うと前回の物も良かったのですがどちらかというとヘッドに浮力もありロッドワークで誘うと言うよりもウェイク気味に使う事に向いている感じでした。

 

 

そこで今回は本来の目的であるミノーイングに特化するべくシェイプを細くしています。

 

 

これによってロッドアクションでの水中への刺さりがかなり良くなってその場でもがくようなアクションが非常に出しやすくなっているのとジャークをした時のキレもかなり向上しています。

 

 

現時点では大筋のアクションは合格点。

 

 

後はもう少し使い込んでリップの長さによる操作性をチェックしたいと思っています。

 

 

また当然ホイルモデルも作って行きたいので今回はもっさりしやすいホイルモデルでチェックする事にしました。

 

 

ちなみにウェイトは17.3g イメージでは軽く感じる方も多いと思いますが、アンバサダー5500Cでもコントロールキャストをした際の投げづらさは一切感じませんのでご安心ください。

 

 

そして個人的にかなり重視している表情は現在のBalsa50チックな表情にするかちょっと眼の小さいブラウニーみたいな表情にするか現時点でかなり迷っています。

 

 

 

 

いずれにせよもうかなり近い所までは来ていますから完成が楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう、それと房総の山間部はヒルの活性もかなり上がっています。

 

 

準備のちょっとした間でもくっ付いてきますから肌の露出は避けて準備の時だけでもパンツの裾を靴下に入れたりニーブーツを履くなどした方がいいですよ。

 

 

短パン&サンダル、スニーカーはヒルに餌をあげに行くようなものですから気をつけて下さいね。

 

 

そしてブヨも同様。

 

 

何だか痒いなぁと思ったらボコボコに刺されて腫れと痒みがしばらく引かないなんて事になります。

 

 

市販の虫除けはブヨにはほとんど効果がないですからハッカスプレーを自作したり当店定番アイテムのパワー森林香を焚いたりしてくださいね。

 

 

この時期房総の山はヒル、蚊、ブヨ、海は海でイソヌカカが発生しますから防虫対策も万全に。

 

 

 

 

それでは皆様良い週末を!

 

 

 

 

 

 


看板工事が終了。

 

下地を耐久性のある木に取り替えてヘッドが下がって来てしまったライトを直しました。

 

 

 

 

 

 

現在はまだ交換した所は真新しい状態ですがやがて少しづつ馴染んで来ることと思います。

 

 

次は看板トレードマークのコーキングですかね。

 

 

人間の体と同じであちこちメンテナンスが必要になって来ますが、全部を新しく直すこととてもできないのでその都度直し直しで行き、その補修もまた思い入れが深くなる良い思い出になればと考えています。

 

 

まぁ補修がないに越したことはないんですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて話は変わって釣り。

 

 

ぼちぼちと行ってぼちぼち釣っている感じです。

 

 

ここに来てまだ完全回復とは言えない個体もあるものの平均すると各フィールド随分コンデイションがかなり良くなって良く引きます。

 

 

最も楽しく期待を持てるシーズンがついに来たかと言う感じですかね。

 

 

そんな中。

 

 

先日もそんなグッドサイズの魚を求めてフィールドに出かけたのですが人生初、こんなナマズを釣りました。

 

 

 

 

 

以前にバスのアルビノは釣ったことがあって今回も『おぉ〜!!ナマズのアルビノ!?』と思いましたが友人の話では目が黒いのでアルビノではなくどうやら白変種という個体のようです。

 

 

自分は房総に移り住んだ時から初夏になってくるとナマズに毎晩アホみたいに行っていてそれこそ年間で言えば600以上は

釣っていたと思うのですがびっくり。

 

 

着水してしばらく引いてきたらいきなり白っぽいウネウネした生き物が追ってきてバフっとバイト(笑)

 

 

そりゃあ冷静に見ればナマズとわかるんですが錦鯉以外フィールドで白っぽい魚体をなかなか想像できないので一瞬何事が起きたのかと思いました。

 

 

しかし有り体ですがCMにも有るように『今なんじゃないかな〜?』『今だけなんじゃないな〜?』という事でとりあえず宝くじは買っておこうと思います(笑)

 

 

それにしても本命はこの日朝からやって30儖未40ない位のヤングマン2匹、反応もいまいち(涙)

 

 

うーん…これが八郎潟みたいに45超えのまずまず二本なら万歳〜!!なんですけど悲しいかなここは房総。

 

 

まぁやっていればその内釣れるでしょう…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして。

 

 

実は先にお話しした看板工事のお休みの時に旅に出ました。

 

 

 

 

今年初旅。

 

 

まぁこの時期は代掻き時期だしトップウォーターには向いてないのはわかりつつ東北にちょっと用事があったのでせっかくだから行くかと連れてって臭を出しまくっているT所君と行ってきました。

 

 

本人曰くT所ピストル。プッ(´ε` )  気力、体力ともに抜群、そして休みも取れる都合のいい同級生、T所くん(笑)加えて同級生にして孫がいるリアルおじいちゃん。毎日孫の動画を見てニヤニヤしてましたっけ…

 

 

結果はというと20年通った自分の勘は正しかったという所で、夏の八郎潟的な良い釣りはできませんでしたが釣れるバスはブリブリの良いコンディションでしたね。

 

 

夏数が釣れるエリアも全部こんなコンディションだと言うことないんですけどねぇ。

 

 

流石八郎潟だけのことはあります。

 

 

次回はついでではなくもっと良い時期に旅しようかと思いました。

 

 

 

一方この時期ならではの味ジュンサイ。土産屋のジュンサイは瓶入りなのにびっくりするほど高いですが最終日農家の朝どり1キロをお土産に。日本酒に山葵醬油が最高でした。釣りだけではなく土地ならではの旬を味わう…これも旅の醍醐味です。

 

 

 

そして八郎潟ファンの方に悲報。

 

 

三種川の岸辺の木が全て伐採されました…(涙)

 

 

行ったことのある方はまさかの光景かと思いますがこんな感じです…

 

 

 

 

三種川ほどではないですが馬場目川もらしいです…

 

 

なんだか寂しいですね。

 

 

バスが居なくなったわけではないですし勿論川がなくなるはずもないですが、ただ釣れれば良いというものでもないですしあの光景が思い出に変わってしまったと言うのは切ない限りです。

 

 

そんな訳で八郎潟を検討している方、毎年行く方は要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早いものであと数日で6月。

 

 

日頃のフィールドも一年で最も良いシーズンの到来ですが同時に旅の季節も到来ですね。

 

 

今年はオフショアも行きたいところをその為にぐっと堪えましたから不良店主になって旅に行きまくってやろうかと考えています(笑)

 


はい。

 

 

オリジナルからまん棒を制作致しました。¥1,080

 

 

 

 

 

前回すぐに完売してしまいましたが今回はある程度まとまった量を作りましたので宜しくお願い致します。

 

 

自分で言うのもなんですがフロントビッグペラをナイロンで使うならこれ無しでは考えられないと言う位の優れ物。

 

 

もちろんPEでもラインはヨレない方がいいに決まっていますのでPEにも同じことが言えます。

 

 

テストを重ねて進化し続けているSlowtaperオリジナルからまん棒を是非お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発送に関しましてオリジナルからまん棒は万が一の際の商品保証はございませんが送料がお安くできる郵便発送も承っております。

 

郵便をご希望のお客様はあらかじめご了承の上郵便希望とお申し付けください。

 

 

またいつも通りからまん棒のみのご注文の際は2セットからとさせてください。

 

 

合せまして宜しくお願い致します。


はい。

 

 

ZPIさんからSIC防錆ボールベアリングが入荷。¥3,456

 

 

 

 

オールドABU4000〜6000番、シマノ(一部適合しません)に適合します。

 

 

個人的にはあまりチューニングパーツを組むのはABUらしさが失われるので極力オリジナルパーツが好きなのですがベアリングに関しては変えた方が良い場合があります。

 

 

その為自分が使うアンバサダー5500Cはベアリングのみ全てこのベアリングに交換しています。

 

 

ちなみに私感ですが少なくともオールドABUに関してはメーカーさんがうたっているようなフルキャストでの圧倒的飛距離の差や大きなメリット感じません。

 

 

ただトップウォーターフィッシングのようにフルキャストをするよりも近〜中距離までを軽く投げるような釣りには滑り出しの抵抗が少なく適しているのではないかと思っています。

 

 

特に軽量〜22、3g程度のウェイトだとそれが顕著に現れる気がします。あくまで私感ですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※通販をご希望頂ける際は下に記させて頂きます項目をコピー&ペーストでご記入の上メールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:


はい。

 

 

スミスさんからラバーネットが入荷。¥4,536

 

 

 

 

 

 

柄の長さ、軽さ、ネットの大きさからこちらを定番在庫しています。

 

 

ちなみにネットのサイズを聞かれることがありますが常識的な範疇で『大は小を兼ねる』と断言します。

 

 

といいうのもそもそも一生に一度の大きなバスを冷静さを失っている中で掬えるサイズが必要だと思いますしゲストとして掛かってしまう大きな雷魚や鯉、キャットフィッシュなどを考えてもある程度のサイズが必要です。

 

 

そんな訳でこのサイズをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※通販をご希望頂ける際は下に記させて頂きます項目をコピー&ペーストでご記入の上メールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:


はい。

 

 

磯ホイールライン4号が入荷。¥1,620

 

 

 

 

 

ナイロンユーザーに惜しまれつつ廃盤になったニトロンTWの色違い。

 

 

 

残念ながら14lbクラスの規格がないのですが12lb(3号)と16lb(4号)があるだけありがたいですね。

 

 

先日Slow&Steady L6にアンバサダー5500C、ナイロンラインで釣りをし他のですがやっぱりナイロンの釣りは最高でした。

 

 

ちょっと前までほぼナイロンだったのにおかしなものですね。

 

 

投げ心地、動かし心地…どちらがいいと比べるものではないですがやっぱりナイロンはナイロンにしか得られないものがあります。

 

ナイロンを使ったことがない方、かつてはナイロンだったものの最近PEラインばかりと言う方は是非ナイロンの釣りをおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

※通販をご希望頂ける際は下に記させて頂きます項目をコピー&ペーストでご記入の上メールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:

 


はい。

 

 

スミスさんから欠品していたボートクッションが入荷。¥7,344

 

 

 

 

 

昔からの定番デザイン

 

 

水を吸わない素材なので雨の日の釣りの後も乾きが速いです。

 

 

なんだかんだで個人的にはこれが一番な気がします。

 

 

一人一枚。

 

 

お持ちでない方は是非。

 

 

 

 

 

 

 

※通販をご希望頂ける際は下に記させて頂きます項目をコピー&ペーストでご記入の上メールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:

 


はい。

 

 

イソノファクトリー さんから『ロングチョッピー』が入荷。¥10,260(漆は¥11,340)

 

 

上からOM、KMR、BALI漆、TKP

 

 

 

 

チョッピーのロングバージョン。

 

 

長さは20僉3店以来スケールの上に初めてルアー乗せて写真を撮影した気がします(笑)

 

 

 

 

 

磯君曰く『より強い刺激と、より高い満足のために』との事です。

 

 

ウェイトは1.5ozクラスとなっていますがフック無しの状態だと33、4gです。

 

 

テールはヒートンになっているので3フックにする事もできますね。

 

 

フックは在庫のあるフックで見て見ましたがダブルだとマスタッド#3/0、カルティバSD36 #3/0あたりがバランス的には良いのではないかと思います。

 

 

トリプルに関しては丁度良かったがまかつのトレブル23が廃盤となってしまったためリグに直接装着するフックは無い感じになると思います。

 

 

スプリットリングとシャンクが長めの#1か#1/0あたりでしょうか。

 

 

そんな訳でチョッピーロング。

 

 

是非!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※通販をご希望頂ける際は下に記させて頂きます項目をコピー&ペーストでご記入の上メールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:

◯カラー:

 


はい。

 

 

レスイズモアさんから『リムズ・ニケ』が入荷。¥9,180

 

 

PMRH

 

 

FLYO

 

 

 

2018キープキャストで販売されたニケがスポットで入荷。

 

 

ご覧いただければ分かるかと思いますが鉄板サイズで釣れそう感が半端ないです(笑)

 

 

時季的にもこれから大活躍するのは確実。

 

 

こんなプラグは説明不要ですかね(笑)

 

 

投げて巻くだけは勿論の事、フロントがフラットカットされているので虫っぽく動かすのは勿論

ですが水を受け立ち上がりも良さそうですよね。

 

 

今回イレギュラーのスポット生産と言う事もありカラーは2色。

 

 

 

 

 

 

 

 

テールパーツはPMRHはブレード、FLYOはマラブーでフラッシングアピールとナチュラルアピール

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳でギリシア神話の中で登場する羽根の生えた勝利の女神、羽根物ノイジーリムズ・ニケ。

 

 

本生産はまだ先とのことですのでお早めにどうぞ。

 

 

羽根物ベストシーズンに是非!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※通販をご希望頂ける際は下に記させて頂きます項目をコピー&ペーストでご記入の上メールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:

◯カラー: