2019/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





10月は大型台風のシーズンとはいえ今週末の連休はまた大型台風が直撃する予報ですね。

 

 

12から13日にかけて中心近く、東側が千葉をまともに通過する進路が怖いです…

 

 

この進路で仮に勢力が弱まらなければまた大きな被害が出る可能性があるかもしれませんから今後の動向に要注目です。千葉県もまだまだ15号台風の復旧が進んでいない地域が非常に多いので更なる被害拡大にならないといいのですが…

 

 

もし勢力が強いまま台風の進路に当たる地域の皆様は台風に備え車の燃料をあらかじめ満タンにし懐中電灯やランタン、家族分の飲料水などを用意する事をお勧めします。

 

 

そして本日、先の15号台風の屋根の破損現状確認がようやくできました。

 

 

みるみる内に屋根のてっぺん近くへ。こんなゴンドラ見たいのに乗るなんて無理です…

 

 

家レベルの被害でもやはり現状確認やらなにやらをしなければいけないのですがその現状確認も手が回らなくてようやくと言った所…それも仕方ありませんよね。

 

 

現在釣り休業中、スリムになった松ちゃんに立ち会ってもらって確認した所『枚』ではなく『列』での交換という事…(涙)

 

 

スリムになった松ちゃん。店舗から自宅までお世話になっております。再来年釣りを再開したらまた行こうねー!

 

 

とりあえずすぐに工事はできないのでボルトでしっかり止めて応急処置をしました。

 

 

見積もりが出たら保険屋さんと話をしなきゃならないですがとりあえず更なる何かが起きない事を切に願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてそんな中今週もバスフィッシングへ。

 

 

最高の旅の後は地元、という事で先週旅明けすぐの月曜日も釣りに行ったのですがバス以外の考えられる魚種は全制覇したのですが肝心の本命からの反応は何もなし(涙)

 

 

このベストシーズンコンディションの良いまずまずサイズ、あわよくばもう少しでランカーのグッドサイズが釣れる可能性に加えヤングマンが飽きない程度に反応するような時期なのに何もなしという状況に一気に現実に引き戻されました。

 

 

関東者として旅で痛感するのはやっぱりフィールドのパワーって何より大事という事…それゆえ素晴らしいフィールドは失い嘆く前に本当に大切にして行かねばなりません。

 

 

そして昨日。

 

 

葦系フィールドも水温が落ちてきて良いだろうなぁと思いつつ気がつけばまた地元へ。

 

 

雨の影響でニゴニゴと分かってはいたもののどうにも納得がいかなかったんですよね(苦笑)

 

 

朝1時間ほど寝坊したものの到着するとニゴニゴに対し人より割とポジティブな自分としては絶望ではないニゴニゴ。

 

 

とは言え写真以上に見た目はまあまあ濁ってますw

 

 

早速釣りを開始し、前回よりも丁寧に釣りをする事を心が7時過ぎ位から昼休憩なしで釣りをするも…

 

 

プラグに触らないワンバイトのみ(涙)

 

 

おいっ!ベストシーズンだぜ!??秋の荒食いなんて言葉があるシーズンだぜ??

 

 

でも折れない気持ちは大切です。

 

 

ぶっちゃけ7割近く折れてたけど(苦笑)

 

 

ダーターサイズだぜっ!と言う程ではないものの、よく引いた綺麗なコンディションの良いバスがアシッド3フックをモコッ!と引ったくって釣れてくれました。

 

 

昭和三色って単体でも格好いいですがバスの口にぶら下がっているとかなり写真映えしますね。ちなみに先週は嘘じゃなくて大マジでこれでオレンジの錦鯉釣りました(苦笑)

 

 

もう頭撫で撫でしてこのバスに大感謝(笑)

 

 

それまでは警戒心の強いキョンがペアで登場したのを見てこんなみじめな俺を慰めに来たのか?とすら思いましたから(笑)

 

 

これが房総で増殖中のキョンのカップル。警戒心が強いので基本夜、もしくは朝夕マズメなのですがここ最近多いエリアは昼間でも見るようになっています。とは言えこんな風にカメラを取り出して写せるところまで近づけるのは稀です。

 

 

バイトが少なかったりごちゃごちゃした所を入れていかなければならなかったりと優しいフィールドではないですがやっぱり房総で釣れるバスは格別に嬉しいものがありますね。

 

 

ここ最近自分の満足度の高いにゲームに極端に偏る傾向があって、今回はそうではなくある程度まんべんなく色々と試したのですが、結局は反応が無くてどうせ散るならと決めた自分の大好きなダーターゲームで釣るというオチ(笑)

 

 

まぁこれもこの釣りならではの楽しさというものという事で良し良しです。

 

 

ただやっぱり反応はもう少し欲しいです。

 

 

もしかしたら濁りかもしれないし、地形的な変化があって付き場が変わって行っているのを僕自身が見つけられていないかもしれない、はたまたたまたまなのかもしれないですがただ一つ言えることはそれ(苦笑)

 

 

来週のお休みは台風次第ですが予報のまま行けばかなりの雨が降ってフィールドはどうなんでしょう?という予報ですがなんだかんだで今回の反省と次回への対策を練って居る自分がいます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 22:07
  • -
  • スポンサードリンク