2019/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>





はい。

 

 

スミスさんからストライクフロッグが入荷。¥1,296

 

 

 

 

 

 

 

 

セカンドのハリソンスーパーフロッグを強く意識したフロッグですね。

 

 

僕が子供の頃は既に頭でっかちのサードタイプになっていて則さんの『ブラックバス釣りの楽しみ方』で出てくるファーストやセカンドが欲しくてたまりませんでしたっけ。

 

 

その後ダイワでブルフロッグなる物が出ましたがこれまた個人的には満足が行かず、コーモランのかへる君メインでここぞと言うときだけ高級フロッグだったヒックリージョーを大切に使った記憶がありますね。

 

 

話が逸れてすみません(笑)

 

 

さてストライクフロッグの様なソフトボディーのフロッグは一般的に言う中空フロッグと違いナイロンタックルでもフッキッングしやすいのが大きな特徴と言えるでしょう。

 

 

もちろんカバー周りで使う時はバスのためにも安心できる強度にすることは言うまでもありませんがPEラインがどうも苦手…という方にはありがたい存在です。

 

 

また中空フロッグの場合ボディーが潰れその間にフックをずらし掛けるのでフックアップ率向上にはできれば硬いロッドに伸びのないPEが絶対条件になりますが、このタイプのフロッグはリリーパッドなどでない限りそこまでする必要もあまりありません。

 

 

そういった意味ではかなりプラグ感覚に近く使えると言っていいでしょう。

 

 

ちなみにこの手のワイヤーガードのフロッグを使うときは面倒でもスナップではなく直結の方がいいですよ。

 

 

すでに葦やガマは伸びていますしヒシなどもパラ菱から水面を覆う一枚菱にもなっていますのでこれからのシーズンは特に重宝する事は間違いありません。

 

 

もちろんそう言ったフィールドだけでなくスナッグレス性能が高いプラグとしてリザーバーのゴミ周りや流れ込み、同様に河川などでも活躍する場はたくさんあります。

 

 

そんな訳でストライクフロッグ。

 

 

是非。

 

 

 

 

 

 

※通販をご希望頂ける際は下に記させて頂きます項目をコピー&ペーストでご記入の上メールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:

◯カラー:

 

 


スポンサーサイト

  • 21:09
  • -
  • スポンサードリンク