2019/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>





 

お待たせ致しました。

 

 

久しぶりの製作となる六度九分さんのサーフェスマーマー通販分のご案内です。¥7,560

 

完売致しました。ありがとうございました。

 

 

CSgill

 

SGgill

 

 

まずサーフェスマーマーは厳冬期のバスをリアクションで攻略するために六度九分さんと共に開発したバルサボディーのフラットサイドプラグです。

 

 

冬=活性が低い、冬=スロー、一般的にはそう思われがちですがサーフェスマーマーはスローにアクションさせるためのプラグではなく、あえてスピーディーにターンさせる事によって明滅効果でリアクションバイトを誘発させることを最大の武器としているのが大きな特徴と言えるかと思います。

 

 

冬季、満水でオーバーハングが狭いリザーバーなどでも淡々と打ち込めるようにキャスタビリティーを追求していますし、フラット面がバルサの浮力を生かし水を押しのけるようにスプラッシュしながらターンをします。

 

 

またダイブに関してもマーマー、キングマーマー譲りで巻物として使っても良いんじゃない?と言うくらいのキレですからターンにダイブを組み込ませたりして様々なアクションを演出することが可能です。

 

 

その辺りslowtaper_rodworksという僕のインスタグラムや六度九分さんのフェイスブックで最も基本的なターンアクションの動画が出ているので宜しければご参考下さいね。

 

 

またボディー後方にお好みでブレードが装着できるようにブレードハンガーが付いています。

 

 

ターン性能自体は当然ブレードがない方がキレは良くなりますがアピールを増やしたいときはブレードを付けるのは効果的ですから状況によって使い分けて下さい。(※ブレードはなるべく小さい方が動きに支障は出なくなりますのでまずは#1程度の物をお勧めします)

 

 

カラーリングも僕自身のフラットサイドはボディー自体がブレードの役割をするという考えを行友君が取り入れてくれてクリアウォーターにも強くオールマイティーなCSgill(クリアシルバーギル)、ステインからややマッディーに強く晴天にも効果的なSGgill(ステインゴールドギル)という言ってみればシルバーブレードとゴールドブレードというイメージを行友君らしい格好良くも機能的なカラーに仕上げてくれています。

 

 

ちなみにカラーだけではなく六度九分さんのバルサシリーズの強度には本当に驚きます。

 

 

『やってしまったぁ!!!!』と言うような衝撃にもビクともしないコーティングはおそらくこの業界の中でもトップレベルなのではないかと思いますので正確なキャストを目指しつつタイトに攻め込んで下さい(笑)

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。

 

 

シーズン中効果が高くても冬には合わないというのはありますがその逆はありません。

 

 

そこは断言できると思いますし、当然サーフェスマーマーがシーズン中にも非常に効果が高いのは言うまでもないでしょう。

 

 

そしてこれからのシーズンはブルーギルが浮いてきますからブルーギルがベイトとなるフィールドは特にフラットサイドが効果的になります。

 

 

是非その威力を確かめて見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて最後に通販の要項ですが、今回もまず一旦14日までご注文を承らせて頂き3ヶ月以内に3千円以上通販をご利用いただいたお客様は優先販売させていただきますのでご了承ください。

 

 

カラーに関してはどちらでも良いと言う方は優先順位を書いていただければ可能な限り優先順が高いカラーをお届けするようにします。

 

 

※通販をご希望頂ける際は下に記させて頂きます項目をコピー&ペーストでご記入の上メールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:

◯カラー:希望順がございましたらお書き下さい。

 

 


スポンサーサイト

  • 23:01
  • -
  • スポンサードリンク