2019/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





ここ最近ようやく冬らしい日が増えてきましたね。

 

 

異常に遅かった初霜も降り、ようやく『寒い』と感じて来る様になりました。

 

 

朝狩猟の見回りがあるので頻繁に森に入っていますが日に日に冬が深まっていく様な気がします。

 

 

そしてそれは猪達からも。

 

 

山のドングリから盛んに自然薯やクズの根、筍を掘り返して食べる様になってきました。

 

 

先日狩猟場に向かう時に挨拶をするおばさんに『こっちやられちゃって酷いから捕まえちゃってよ』と言われ目にすると凄まじい猪被害の光景…

 

 

 

 

 

辺り一面が掘り起こされてもはや畑。

 

 

とは言え掛からないんですよねえ。

 

 

正直利口で鼻がいいとはわかっていましたが甘すぎました…

 

 

罠を仕掛けて1ヶ月が過ぎ、増設も含めちょっと気を引き締めて対策を練り直している次第です。

 

 

諦めたらそこで試合終了だよ…安西先生の言葉を胸に頑張ります(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてそんな徐々に冬深まる先日の定休日、この男が房総へ。そう、リアルお爺ちゃんT所君。

 

 

 

 

最近カヤックを購入し霞ヶ浦水系に毎週の様に通ってはコンスタントに結果を残しているT所君ですが、始めてから毎年通う冬期の房総は未だキャッチしたことがありません。

 

 

年内ラストを飾るべく来年年男の中年コンビが湖に浮かびました(笑)

 

 

ところがT所君、初日の開始30分程であっさり目標達成(笑)

 

 

 

 

午前は雨が降っていてその影響もあったと思いますが40位でしょうか?念願の12月バス、しかも房総でキャッチです。

 

 

彼にとっても、僕にとっても大きな大きな一匹ですね。

 

 

その後僕にヤングマン一匹(苦笑)

 

 

一匹マイティーフラッターが草に絡んで提灯気味に動かした時にモワッと食いに来て反転したバスはなかなかの感じでしたがそちらではなくヤングマンというのが自分の持ってなさですね(涙)

 

 

その後バイトというよりは見切って反転?もしくは追い切れていない?様なバイトがお互いにありましたがそれで終了。

 

 

夜は皆でT所君を囲みお好み焼き屋さんで飲み食いして翌日は何と12時過ぎ出船(笑)

 

 

気持ちの良い晴れた冬空でしたが想定内の何もなし…

 

 

 

 

途中お会いした釣り帰りにご来店下さるお客様に状況を伺い下船時にもお話しましたがトップウォーター組は完全何もなしという半日でした。

 

 

それでもやっぱり釣りに行けばやっぱり楽しい時間です。

 

 

欲を言えばこの時期だけにサイズがもう少し良ければと思いますが贅沢をいったらキリがありませんからね。

 

 

ちなみにT所君。

 

 

二日目はちゃんとキャストとサミングができているかをチェックする為にナイロンタックルで釣りをしましたがキャストもアクションもおサボりをしていたことが露わになってしまい再度お勉強決定!( ^∀^)

 

 

フォームは綺麗なだけにすぐに修正できるとは思いますが同級生だけに甘やかしません(笑)

 

 

しかしそれでも本当に驚くほど上手になりました。

 

 

もはや良く釣るプラッガーに入るんじゃないか?そんな風に思います。

 

 

そして中学サッカー部同級生の中年が40半ばにして出会いこんなにも夢中になって遊べる…やっぱりブラックバスのトップウォーターゲームは素晴らしい遊びだと思うのです。

 

 

ありがとう、ブラックバス!!

 

 

 

 

 

 

 

 

さてここ最近はようやく冷え込む様になりましたが房総はまだ本格的冬には入っていない様な気がします。

 

 

僕も隙を見てバス、または正月用の魚を釣りに行ったりしたいと思います。

 

 

 


スポンサーサイト

  • 22:10
  • -
  • スポンサードリンク