2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





まずお知らせです。

 

 

月曜日体育の日は19時までとなりますが営業致します。

 

 

週末は台風予報ですが関東は日曜に風が強めに吹く程度で大きな影響はなさそうです。

 

 

釣り帰り、行楽帰りに是非ご来店ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる台風25号…

 

 

先週酷かっただけに心配ではありましたが、こと関東に関しては日曜に風が吹く予報ではあるものの進路から離れているので大きな影響は受けなさそうですね。

 

 

先週が酷かっただけに一安心。房総フィールドもようやく落ち着きを取り戻し、水温も適水温となってくるので例年で言うとこれから状況は良くなっていくのではないかと思います。

 

 

これで台風も終わりとなって安定してくれて様々なフィールドで楽しい釣りができる事を願います。

 

 

一方進路に近い地方、九州、四国、そして日本海側の皆様は厳重な警戒をしてください。

 

 

今回も大型の台風ですから船などをお持ちの方はロープなどでしっかり養生し風などで飛ばされないようにしましょう。

 

 

先週の台風もそうですが軽い船などは飛ばされてもおかしくないほどの強風でしたし、やっぱり用心するに越したことはありませんからね。

 

 

大きな被害などない事を願っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて話は変わって先日もお話しましたがここ最近はバスをやりつつ状況を見て毎秋恒例のスズキ釣りを楽しんでいます。

 

 

この魚、ここ市原から木更津界隈だと9月下旬から11月初旬がベストシーズンになり状況によっては

比較的簡単に釣れるかなり身近な魚と言っていいでしょう。

 

 

前職では開発に携わっていた事もあり、ヨルマルスタイルというベイトタックルを使ったナイトゲームもやりましたし、干潟も入れる潮の時は毎晩立ち込んでやっていたのを思い出します。

 

 

当時を知る友人にも良く言われましたが、土日はいないわ平日の夜は干潟に釣りに行っていないわで今考えるとよく離婚されなかったものだとろくでもない亭主ぶりを強く反省しています…(苦笑)

 

 

そんなスズキ、シーバスゲームも今は他の魚種同様ほぼデイゲームしかしません。

 

 

まぁ夜は一杯やりたいというのも少しあるのですが、デイゲームは当然ながら跳ねる姿も見えますし何よりも魚が夜よりも確実に引くのがそこに傾倒して行った大きな理由です。

 

 

そして更に最近は最初からミノーやバイブレーション使わず、まずトップウォーターゲームで楽しむ様になってきています。

 

 

 

やはりバスのトップウォーターゲームをやっている理由と全く同じで水面炸裂するのであればそれを見たい、そして他の釣り方より確率は下がっても見える楽しさにこだわりたいという気持ちが強くなったからかもしれません。

 

 

そんな事もありベイトタックルのトップウォーター、そして本当は流心にアップクロスで投げたりすることが多いので巻くだけのプラグが楽ちんなのですが、これまたバス同様操作するトップウォータープラグに目が向いてしまいます(笑)

 

 

 

 

 

今日は潮を見て小一時間。

 

 

高速ターンのザラスプークを水面を蹴散らし全身を出して派手に飛び出して来た今日一番のスズキは本当によく引きました。

 

 

 

 

流心で掛けたのですが想像以上に強く引いてそのままテトラ際に突進。

 

 

スリリングなやり取りでしたが咄嗟にクラッチを切ってフリーにして仕切り直してランディングしたのは我ながら上出来でした。

 

 

バス同様、身近に狙える至高のトップウォーターゲーム。

 

 

大変有難いことに今もたまにBaitPlugger70のお問い合わせをいただくのですが、昨今の事情を考えると諸々再生産が難しいワンピースなので、またいつかトップウォータープラッガーテイスト溢れる2ピース仕様のNew BaitPluggerを作りたいなぁなんて考えています。

 

 

皆さんも是非お近くの河口でチャレンジしてみてください。

 

 

 

 

 

それでは皆様、良い連休を。

 


スポンサーサイト

  • 21:44
  • -
  • スポンサードリンク