2018/12

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





日曜から月曜にかけての列島を縦断した台風24号。

 

 

今年の台風の中で今回の24号が一番凄かったですね

 

 

雨も相当降ったのですが風が凄まじく、30〜40m近い猛烈な風が吹き続け寝ようにも寝付けないくらいの轟音。

 

 

トタンが飛ばされている様な音に一度表に出たのですが強烈な暴風雨に危険を感じすぐに中へ入りました(苦笑)

 

 

そして翌日…朝道路に一辺分の屋根の金属部品が下地ごと落ちていてびっくり。あの音の正体はこれだったんですね。

 

 

こんなに長い部品が飛ばされて釘まで見えています。怪我人や大きな被害がなかったのが不幸中の幸いですね。

 

 

幸い色から家ではないのがすぐわかったのですが近くの高い建物の非常階段に登って家近辺を見て見るとなんとお隣さんの屋根でした…

 

 

駐車場の屋根がなかったら自分の車に直撃していたかと思うとゾッとします…

 

 

 

今回は予め凄まじい事を予測して船の養生などをしっかりしておいたのが功をそうしたのか何も被害はなく一安心。

 

 

とは言えここまで荒れるとここら辺では雨に海水が混じり次の日は塩だらけ。

 

 

本当は雨はもういらないと言うのが本音ですが、塩を流す程度の風無しの雨は降ってくれないかなぁと思っています(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな台風明け。

 

 

月曜日は流石に何もできず(苦笑)

 

 

死ねるレベルの濁流、吹き返しの爆風にダムなら警報さえ出なければ釣りはできるとは思いましたがやめて昨日に。

 

 

台風一過の暑い1日葦系フィールドに行ってきました。

 

 

個人的にはこの時期、この濁りと増水のタイミングは嫌いではないのですが今回も中々楽しい釣りができました。

 

 

反応も朝、夕のまずめとポツポツありましたし、ここにしては若干痩せ気味なものの久しぶりに納得できるサイズも出ましたし、逆にサイズは40行くか行かないか位でもコンディションは抜群だったりと秋らしい釣りを堪能。

 

 

 

 

 

バイトも派手で反応も素直、房総ダムバスも少しは見習って欲しいものです(笑)

 

 

そしてダーターを使うとなぜか凄まじいアメリカンなナマズのラッシュ(苦笑い)その為ほぼペンシルとシングルスウィッシャーのみで釣りをしたのですが、久しぶりに長い時間ペンシルやリアシングルを操ってみてやっぱり面白いよなぁと再認識しました。

 

 

秋らしい夕方の空を見上げつつ、夕まずめの時間があっという間にすぎる…こんな事を強く感じるというのは充実したゲームだったからなんだろうなと思った台風一過の秋の1日でした。

 

 

なんだか絵のような秋の空でした

 

 

 

しかし残念ながらまたもや台風が発生。

 

 

今回も強い勢力で連休中に日本列島を縦断する予報ですが、今回の台風によって増水だけでなく地盤が緩んだりしているので土砂崩れなどの災害も起きやすくなっているだけに心配ですね。

 

 

ちなみに房総のダムは砂が固まってできた岩盤の為非常に脆く、更にそこに土が堆積して木が生えているので大雨が続いたり大雪の後は大きな崩落をしやすい特徴があります。

 

 

ダムなどの岩盤や崩落して間もない箇所は更に崩落する可能性もありますからくれぐれも釣りに行く際はお気をつけを。

 

 

週末の連続台風…流石にもう台風は勘弁ですね。

 

 

 


スポンサーサイト

  • 20:27
  • -
  • スポンサードリンク