2018/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





先週末迷走台風が通り過ぎたと思ったら再び猛暑続きの日々ですね。

 

 

房総に関して言うと基本的には風台風で一時的に強く降った時間もありましたが台風というには程遠い雨量に終わりました。

 

 

久しぶりに来た雨のチャンス、しかも台風なので水を一気に入れ替えてくれるんじゃ無いかと期待したんですけどね…甘かった。

 

 

次の雨、いつになるんですかね…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそんな本日、予てから行きましょうね!なんて話していたお客様のTさんと釣りに行きました。

 

 

この釣りが好きで好きで堪らないという気持ちが溢れすぎていうるホンダの敏腕営業T田さん(笑)

 

 

結果を先に言うと朝マズメから延長戦の昼前まで二人で結構頑張ったのにわずか2バイト1バラシで敗退(涙)

 

 

お店でキャスティングの基本あれこれを熱心に質問していたT田さん。ご覧の通りグリップや親指の置き方などフォームも綺麗です。

 

 

ちょっと写真だと分かりづらいのですが流れ込みからは代搔きの様なドチャニーゴ水…それなら流れてなくて良いのに…(苦笑)

 

 

 

しかもその貴重な魚はいったか??位のナイスサイズなのに一本の細い蔓植物に掛かっていて外れない…

 

 

張らず緩めずでランディングしに近づこうとしたもののまさかの針ハズレ(涙)

 

 

蔓植物のバカ!レイミアリーフSlowtaperカラーのゴールドブレードをヒラヒラさせてイメージ通りにもんどり打って食ったんですけどね…

 

 

そしてもう一発もヒラヒラターンにナイスバイトだったけど興奮しすぎて逆に掛かってないみたいな…

 

 

まぁついてないときはそんなもんです。

 

 

また次回ですかね。Tさんとまた行きましょうねと話しつつお仕事に戻りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもひどい暑さです。

 

 

 

 

朝の内はまだ良かったのですが日が出て来たら灼熱地獄…おまけに釣りには良いのかもしれませんが風もないので気温は体感温度が尋常じゃありません。

 

 

確実に35℃はあるであろう暑さで船中のあらゆる物が熱くなって本気で触れないくらい(苦笑)

 

 

タックルボックスなどは表に出すなら蓋を開けたりして熱が逃げる様にするなどした方がルアーの為にも良いかもしれませんね。

 

 

そして熱中症が怖いので水分も意識してとる様にしましたが普通に3ℓ以上消費しました。

 

 

皆さんも釣りに行くときは本当に、本当に気をつけて下さいね。

 

 

今日の様に予報でも34、5℃になると無理は禁物です。

 

 

釣具屋の店主的には釣りを頑張りましょう!と言いたいのですが、昨今の猛暑はそんなレベルではありません。

 

 

まして今の時期は睡眠不足で釣りに行く事になるでしょうからその眠不足が熱中症に拍車をかけます。

 

 

釣りをしているとついつい夢中になってしまい、体力の消耗や異変を気付きづらくしてしまいますのでそれぞれのペースで無理をせずに楽しく安全に釣りをしましょう。

 

 

もし一瞬立ちくらみをしたり頭痛がする、汗が止まらないなどと言う一見ありがちな症状は熱中症の症状ですのですぐに釣をやめて涼しい所に行き経口補水液などで水分を取りつつ休んで下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて最後にSlowtaper製品のお話で恐縮ですが、現在お盆前にはDISTILL GM58を発売したいと考えています。

 

 

 

 

 

 

それに当たり明後日にももうすぐ発売のDISTILL GM58のお話でもしようと思っていますので過去の記事と合わせてご参考頂ければと思います。

 

 

今や普段の釣りは勿論ですが琵琶湖遠征などでは絶対に2本は欲しいというアイテムですのでぜひご検討頂けると幸いです。

 

 

またロッドのご質問は可能な限りお電話でいただけると有難いです。

 

 

以前からお話ししていますがやはり細かなニュアンスなどは文章で表現するのはなかなか難しく、時間もかかってしまいます。

 

 

お電話の方がより詳しくご説明できるかと思いますので宜しくお願い致します。

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 18:49
  • -
  • スポンサードリンク