2018/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>





朝だけでも行きたいぞ!と準備していて起きたものの今日も朝から北風。

 

 

本当に予報って良い方には外れない…(涙)

 

 

そんな事もあってまたふて寝をしてふと目が覚めるといきなり『うわぁ!すっかり忘れてた!!』とあるものを思い出しました。

 

 

それはコレ↓タラの芽です。

 

 

 

 

 

 

 

 

山に入って何箇所かチェックしていたのにすっかり忘れていました。

 

 

早速目をつけていた所へ行くと…

 

 

はい…また来年ですね(涙)

 

 

若干日当りの悪い所だといける木もありましたが完全に期を逃した感じです。

 

 

ちょっとショック。

 

 

それにしても比較的掻き分けて入らなくて澄む所は採られた痕跡がありで掻き分けて中に入って行かなければ行けない所は手つかず。

 

 

これって上げ下ろしが楽な所は人も多いけど超ハードな所は人も少ないみたいな釣りと同じ様なものなのねと思った次第(笑)

 

 

でも来年はここから先に踏み込めば良いんだなというのが大体分かりました。

 

 

まぁ自分みたいに気合い入ったのが現れれば話は別ですが。

 

 

何だかんだでもうすぐゴールデンウィーク、いよいよ新緑の季節。春も終盤ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてそんな中

 

 

例のレイミアの神保君と進行させているポッパーの続き。

 

 

前にもお話しした通り現段階で非常に完成度が高くすぐに製作が開始できる状況。

 

 

しかしレイミアの次回作はフラットサイドのシャイナー君(見た目で勝手にそう呼んでます)と決定しているらしくまだ時間があるため神保君のアイデアでシェイプを若干細くしてみようと言う事に。

 

 

そこで上がったのがこちら。

 

 

 

 

 

作れないお前が言うなよという話ですが神保センス素晴らしい…

 

 

 

実際写真で見るとそんなに違わないのですが手に取ってみると結構印象が違って格好いい。

 

 

何と言うかカラーリングの影響も多少あるかもしれませんが今のテストモデルがちょっと優しいボディーシェイプだったのが明らかにシャープになった印象ですかね。

 

 

 

 

 

 

これが動きが今のテストモデル同様凄く良かったらどっちを取るか本気で迷います(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前からお話ししていますが様々なシチュエーションで使いやすいベーシックなポッパーの選択肢は意外な事にそれ程多くありません。

 

 

でもどのカテゴリーにも言える事ですがそんなベーシックなプラグこそ実際は頼もしい存在だったりします。

 

 

 

そしてパーツのないプラグであればそれは尚の事。

 

 

話はそれますが僕個人のお話で言うとどちらかというとイレギュラーな動きをするプラグと言うのは好みではないです。(もちろんスポットとしてそれをあえて楽しむのは好きですけどね)

 

 

それと言うのもプラグによるオートマチックなイレギュラーアクションではなく自分の操作でそのイレギュラーアクションを生み出したいからです(笑)

 

 

そしてそうした時レスポンス良く思惑通りにきっちり動いてくれるプラグってやっぱり使っていて気持ちいい。

 

 

このポッパーに関しては二人共そんな所を目指しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既にアクションはほぼ完成の粋に来ています。

 

 

でももしかすると今回の物がキレが良くなって更なる真価を遂げているかもしれませんから今から使うのが楽しみで仕方ありません。

 

 

これから普段のフィールドだけでなく遠征なども入って来るでしょうから二人でじっくりとテストをして行くつもりです。

 

 

と言いつつ強風続きでテスト出来ないのが切ないですけど…(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

週末は曇天ですが風も強く荒れ予報です。

 

 

釣りに行かれる方はくれぐれも安全に注意して頑張って下さい。

 

 

 

それでは皆様良い週末を!!

 


スポンサーサイト

  • 21:57
  • -
  • スポンサードリンク