2018/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





気が付いてみれば2月ももう半ばに差し掛かろうとしているんですね。

 

連休土日は今年初めて春めいた陽気を感じた様な気がします。

 

 

朝には雨も上がり日射しのぬくもりの幸せを感じましたよ(笑)

 

 

まぁ加えてスギ花粉も凄かったですけど…(苦笑)

 

 

絶好と言うにはちょいと雨がたりませんでしたがそれでも土日は釣りにはここ最近の中では良さそうな感じでしたね。

 

 

先にお知らせしていた通り私めは残念ながら法事で釣りには行けず…

 

 

それでも法事が南房総の山間部であったので合間を見て散策したのですが先日紹介したふきのとうやノビルも沢山生えていて、河津桜や梅の花も咲いて来ていました。

 

 

 

のどかですよねぇ。いつか引退したらこんな所に暮らしたいですね(笑)

 

 

山の南面では梅の花もこんなに

 

 

山間部だから丁度いいかと思いきや遅かった感あり…

 

 

ふきのとうはふき味噌に、ノビルはさっと湯がいて酢みそに。最高の酒のツマミです。

 

 

まだまだ水温は最も低く厳しい事には変わりありませんが日照時間も伸び春へ向かっている事だけは間違いありませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてそんな日曜日前日の夜から南風を伴う雨が降り、例の生物も産卵を始めました。

 


 

 

 

生みたてフレッシュなカエルの卵です(笑)

 

 

 

ヤマアカガエルです。

 

 

基本ニホンアカガエルと見た目はそっくりさんなんですが背中の二本の線が真っすぐか曲がっているかが一番手っ取り早い判別ですがパッと見は分かりづらいです。

 

 

少し高めの玉を転がす様な声と共に盛んに鳴いていて時々大合唱。

 

 

そっと近づいて見ると雌に向かって雄が抱きついたり団子みたいになったりなんだか凄い事に(笑)

 

 

法事の時間が迫っていたのでカメラを取りに行けずカエル自体が撮れなかったのが残念…

 

 

15時前位に戻って撮影しようと見て見るとあれだけいたカエルは気温の低下と共に一匹もいなくなっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてそうなるとアカガエルパターン。

 

 

巷で騒がれ出してかれこれ経ちそれについて何度か触れていますが個人的には結構限定的な様な気がします。

 

 

先ずは暖かめの日である事、そして夜から濁流にならない程度である程度まとまった雨が降り、インレットの流れが増したりインレットその物が発生する事。

 

 

元々ヤマアカガエルにしろアカガエルにしろこの時期に動き出すのは産卵の為です。

 

 

しかし実際にアカガエル類が産卵するのは写真の様な休耕田に水が溜まっている所や湿地、浅い沼。

 

 

 

 

 

一方タゴガエルは岩の隙間などから染み出る湧き水などに産卵するので可能性としてはむしろタゴガエルが流れ落ちたり産卵場を求めて移動しているアカガエルがインレットに流されると考える方が自然なんですよね。

 

 

実際リザーバーなどでカエルが鳴いていてアングラーがアカガエル鳴いていたよと言っているのは同じアカガエル科のタゴガエルである事が多いです。

 

 

姿は見えないのに山の方から『ゴッゴッ』(自分の感覚ですw)と鳴いているのがそれで逆に里にはいません。

 

 

房総で長い事冬から早春のトップウォーターゲームをしていると水面への反応が変わって来るのは決まって大体2月中旬です。(良く釣れるようになると言う事ではありませんよw)

 

 

2月にもなると日照時間も伸び、暖かい雨や強めに吹く南風なども多くなって来ますからそうなると水温は大きく変わらないのにトップウォータープラグへの反応、と言うよりも食い方が変わって来るんですよね。

 

 

そんな事から察するに個人的にはカエル云々以前にバス自体がスポーニングを意識し始めより高いカロリーを好んで摂取する様になる、それが時期的にアカガエルの産卵現象と重なった事、前途の状況などにより水面に落ちたカエルを補食し釣れたバスからカエルが出るので春になったらアカガエルパターンとなったというのが正直な所だと思っています。

 

 

そんな訳でカエルのお話でしたが、それでもカエルが目覚め捕食対象になる事が良い事なのは間違いないですし春のトップウォーターが開幕を告げたと言ってもいいでしょう。

 

 

春が来た!!そう自分に暗示をかけて頑張りましょう(笑)

 

 

 


スポンサーサイト

  • 22:09
  • -
  • スポンサードリンク