2018/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





お知らせです。

 

 

先に別記事でお知らせ致しましたが明日は臨時店休とさせて頂きます。

 

 

都内展示会周りと諸々の用事を済ませようと思っています。

 

 

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

 

 

また法事のため2月11日も臨時店休とさせて頂きます。

 

 

こちらは近くなりましたらまた改めてお知らせ致しますが合わせまして宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし最強寒波は過ぎたとは言え寒いですね。

 

 

最低気温がマイナス、最高気温が一桁続きに何となく慣れて来てしまっているのが恐ろしい。

 

 

まぁ他の寒い地域に比べれば房総なんて暖かい方かもしれないのですがやはり寒いものは寒いです…(苦笑)

 

 

さてそんな極寒の1月も終わりですね。

 

 

本当、オッサンになると一月あっという間です(笑)

 

 

そして2月になるとこちらも。

 

 

2月1日から同船者もライフジャケット着用が義務づけられます。

 

 

34年度からは罰則も開始され自動車免許の様に減点で免停になったりします。

 

 

ただこの場で何度も申し上げていますが自分自身が死ににくくする為、または万が一残念な事になっても発見される時間が早くなり残された家族の負担が減ると言う事もありますからもはやライフジャケット着用は常識中の常識。

 

 

ここに関しては今未着用の人は今まではマナー違反的だったのが今度は法律違反になる訳ので好みに関わらず着用と言う事になりますからとってもいい事なのではないかと思います。

 

 

ただ残念なのが国土交通省が認可した商品、通称桜マークが着いた物のみであると言う事。

 

 

この辺り誰もが思うであろうどうも解せない香りはしますが…にかくこれがないと違反となります。

 

 

つまりマスタングなどの海外のインフレータブルライフジャケットやカヤックなどのPFDなども安全性は高くても桜マークが着いてない以上ダメと言う事になりますね。

 

 

リブベルトが付いたカヤック用のPFDなどはインフレータブルよりも安全性そのものは高いのに桜マークだけで??とは思いますけどね。

 

 

今後減点罰則が施行されるまでに認可されるケースも出て来るかとは思いますが少なくとも現時点で船舶で使用するならこのマークが付いている物を購入の際の条件にする必要はありますね。

 

 

是非ご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてお知らせとライフジャケット義務化のお話からはいりましたが昨日の定休日は用事があって朝一から釣りに行けなかったので猟場探しで山歩きをして来ました。

 

 

実際に始めるのは今秋からですがいまから山歩きや地形などを把握しておけばいざ始める時に役立つと思うので最近は暇さえあれば山の雑木林などを探索するようにしています。

 

 

ここ市原は車で30分も走れば野生動物が生息する山や雑木林になりますが、その中でもなるべく遠くない所で餌のドングリなどが豊富な地域を重点的にチェックする様にしています。

 

 

そんな探索の帰り道。

 

 

店から10分、いや信号に捕まらなければもっと早いんじゃないか?という雑木林まで戻って薪や杉の枯葉などを拾いがてらタラの木でもないかなぁとうろついたのですが湿地帯に差し掛かってビックリ。

 

 

 

 

 

なんと足跡があります。

 

 

もう少し先に行った地域には既に沢山の猪がいますし、実際目撃や車と衝突なんていう話も珍しくないレベルで聞くのですが、流石にこのあたりではそんな話はあまり聞きません。

 

 

でも『もしや…』と思い隣接する竹林に分け入って見ると案の定。

 

 

 

筍+ドングリ=で猪にとっては三ツ星レストランですね

 

 

そこら中こんな感じです。筍に夢中な時期は人間より早く見つけて掘り起こすのでここら辺では筍が採れなくなってしまいました。

 

 

 

 

筍を掘り返した後がそこら中にありびっくり。

 

 

『こんな近くまで来てるんだ!?』

 

 

その後周りの雑木林を2時間程かけて探索すると所々に獣道と足跡が沢山。

 

 

 

獣道。当然ですが近くで見ると足跡が沢山

 

 

 

 

 

しかし残念ながらそこは鳥獣保護区…有害鳥獣駆除の許可を得た者でないと猟は出来ません。

 

 

禁漁区には安心して沢山いると言うのはお魚と同じなんだなぁと思いましたね(苦笑)

 

 

ただ先日茨城県のつくば市で通りかかった人が立て続けに猪に襲われて一人は親指を噛まれて切断なんていうニュースをやっていたばかりなのでこの界隈でそんな事が起きない事を願います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそんな思いがけない近所での出没に驚きつつ、歩くのをやめ休憩をすると徐々に冷えが襲って来ます。

 

 

なんせこの気温ですから当たり前なんでけどね。

 

 

そこで先日お話ししたファイヤーボックスで焚き火。

 

 

 

 

拾って来た枝と持って来た薪の合わせ技で火を起こしてなぜか家にあった森永の缶甘酒を持って来たのでお湯で暖めて頂きます。

 

 

 

 

 

 

そしてその間に甘酒だけだと凄く甘いのでファイヤーアントの方で火を起こし杉葉で茶を淹れます。

 

 

 

 

 

 

ちなみにサバイバル系テレビで見ると美味そうに飲んでいますが決して美味いもんじゃありませんからね(笑)

 

 

ちなみに松も同様。多分針葉樹の葉は皆同じ何じゃないかな?

 

 

杉葉茶は花粉症に良いと言う事から一時花粉症が酷い時に不味くてもたまに飲んでみてはいたのですが(効果はなかったと思う…)言ったら香りの付いたお湯ですから(笑)

 

ただ香り自体はしっかり付いてハーブの様な感じになるので安いほうじ茶や紅茶と混ぜるのは嫌いじゃありませんけどね(高いお茶ならそのまま飲んだ方が良いですw)

 

 

しかし今回コーヒー豆も紅茶も忘れると言う失態で仕方なく杉葉100%のお茶に…orz

 

 

まぁそれでも何だか身も心も暖まって落ち着きますね。

 

 

かなり近くでいい雑木林も見つけたし今度は仕事前に朝ご飯を食べたりキャンプでもしてみようかなぁなどと思いました。

 

 

海もいいけど雑木林や森もいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 21:00
  • -
  • スポンサードリンク