2017/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





やはり連休前の雨がきいたみたいで濁りが入ってしまいましたね…

 

 

亀山や高滝なども凄い事になったらしくようやく回復し始めた所が台無し…という感じみたいです。

 

 

うーん困ったものですね…早く落ち着いて欲しい…

 

 

そんな事もあって『じゃあスズキでも釣りに行くか』と久しぶりに様子見して来ました。

 

 

今年は例年より少ないのでしょうか?数はそれほど伸びませんでしたがそれでも立派なスズキと呼べるサイズをキャッチ。

 

 

 

 

 

流れにドリフトさせた瞬間ゴツンという当たりと共にトルクのある引きとジャンプを繰り返し本当に良く引きましたが落ち着いてボガでランディング。

 

 

 

 

シーバスに関してはナマズと並んで完全に癒しの存在なので例えそれが良いサイズだったとしてもバレた時のショックが大きくないせいか逆に全くうろたえなくなりました(笑)

 

 

これがバスやヒラスズキの大きいのだったらちょっとうろたえると思うのですが不思議なものです(笑)

 

 

それにしてもトップウォーターゲームのタックルのテイストそのままにベイトタックルでシーバスを釣るのは楽しくないはずがありません。

 

 

加えてやっぱりトップウォータープラッガーですから雰囲気のあるベイトタックルで釣りたいのはバスと同じでBaitPlugger70で釣れたら気分も最高です。

 

 

それもデイゲームなら尚更。

 

 

もちろん以前はナイトゲームもやったんですけどここ最近は歳のせいやゲーム性の好みの変化から殆どナイトゲームをしなくなりました。

 

 

それにバスやスズキに限った事ではないですが視力からも情報を得ている魚はやはりナイトゲームよりもデイゲームの方が確実に引きますしね。

 

 

同じサイズやコンディションでもナイトゲームより良く引き跳ねるのがよりはっきり見えるデイゲーム…もしそれが成立するのであればやっぱりそれを選択しない手はありません。

 

本当はショアからバスプラグらしいビッグプラグで釣れれば尚良いのですが条件に左右されていつも通用しないのでそこが唯一残念ですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな訳で取り止めも無く話しましたが秋の風物詩であるこの魚が調子良くなってくると言う事は水温も少し下がって秋本番と言う事です。

 

 

房総は定期的な大雨続きでかなり不安定ですが今度はスズキに続いてグッドサイズ、グッドコンディションのバスを釣りたいものです。

 

 

あいにく週後半から気温がガクンと下がり暫く曇天が続く様子でそれが心配ですが状況を見てバスにシーバスに、そしてオフショアにと楽しんで行こうと思います。

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 21:57
  • -
  • スポンサードリンク