2017/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





はい。

 

 

ZPIさんからSICボールベアリングが入荷。¥3,456

 

 

 

 

 

オールドアブ4000番から6000番に適合します。

 

 

さてこのSICベアリング。

 

 

個人的には初期の滑り出しの抵抗感を少なくしたい方には向いていると思います。

 

 

フルキャストでの伸び重視であれば樽型のステンレスベアリングで十分。

 

 

ただ軽めのプラグや近〜中距離を軽くキャストした時はこのSICベアリングの『スーッ』と回転をする感じは非常に良いのではないかと思います。

 

 

また樽型ベアリングもそのまま使っても問題の無いレベルのものもあればやはり交換が必要という物もあります。

 

 

好みや状況を見てベアリングを交換するのはおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的には現在所有している全てのアンバサダーはベアリング以外オリジナルパーツで釣りをしています。

 

 

色々チューニングパーツを入れすぎてアンバサダーらしい投げ心地がなくなってしまうのは好みではありませんし、どんどん機能を求めていけばそれは見た目がアンバサダーなカルカッタみたいになってしまいますからね(笑)

 

 

ABU好きとして、やっぱりアンバサダーはアンバサダーらしくというのがささやかなコダワリです。

 

 

 

 

 

 

 

とは言えいつも申し上げていますが先ずはフレーム調整などをして躯体調整をしっかりする事が大切。

 

 

単純にフレームが歪んでいたりして回転が悪くなっている物をいくらベアリングを換えた所で変わりません。

 

 

特にオールドアブなどオークションなどで買ったリールは中古の物が多いですから要注意。

 

 

僕はフレームチェック、調整の際はお馴染みのGOOBER REEL WORKSのシゲサンにみてもらっていますが、ベアリングを交換の際はオリジナルパーツでしっかりとした調整をしてからが基本ですよ。

 

 

 

そしてあまり知識や専用フレーム修正機が無い場合は本職に出した方が賢明です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※通販をご希望頂ける際は下に記させて頂きます項目をコピー&ペーストでご記入の上メールでご注文下さいます様宜しくお願い致します。

 

◯郵便番号:

◯住所:

◯氏名:

◯電話番号:

◯配送時間帯:

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 21:35
  • -
  • スポンサードリンク