2017/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





梅雨真只中。

 

 

雨が少なすぎる関東に対して九州地方は今大変な事になっていますね…

 

 

僕も友人が多い地域だけにニュースを見て再び雨脚が強まるなどと言う報道を聞くと心配になりますが、流木が散乱し家屋が流されていたりする映像を観ると鬼怒川決壊の災害を思い出してしまいます。

 

 

九州の該当地域ではではまだこれからも予断を許さない状況らしいのでどうかくれぐれもお気をつけ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、話は変わりまして2015年6月ぶりに琵琶湖に行って来ました。

 

 

そんな琵琶湖遠征を久しぶりに長めで釣行記的に綴ろうと思います。

 

 

 

 

久しぶりに見た琵琶湖大橋。ここを行き来するつもりのはずが…

 

 

ここ数年かつての琵琶湖を良く知る皆さんからすれば『どうしちゃったの??』という位の不調がささやかれている琵琶湖。

 

 

藻狩り船であったり、電気ショッカーによる駆除で僕達のメインエリアであるシャローが小魚ごと減ってしまった事であったり、様々な憶測がなされていますが事の真相は分かりません。

 

 

ただ確実に言えるのは今年は当たり年と言う事。

 

 

春からのガイドの釣果や最近の流れをみても明らかに今年は釣れています。

 

 

実を言うと出発当日の14時まで琵琶湖にするか八郎潟にするかを悩んでいました。

 

 

八郎潟も通常であればこの時期からシャローでアフター回復の良い魚がまた釣れ始まって来る時期ですし、それは琵琶湖でも同じ。

 

 

ただ出発の週末絡みで遠征に行く人の多くが苦戦していた事実と今までの経験から考えるにおそらくまだシャローの脚際から一段下がった所にまだいて、西部、東部の広いエリアはムラが大きく、流入河川の釣りを強いられそうになる事が容易に想像できました。

 

 

もちろん流入河川の釣りも八郎潟の一つの大きな楽しみであり、当たり前ですけど僕も今まで散々やって来たクチ。

 

 

ただもともと秋田まで行くのであれば普段味わえない景色や開放感のなかでの釣りにこだわりたいという考えがあって、それがここ数年より強くなった感じ。

 

 

やっぱり八郎潟に行くなら西部や東部の開放的な所メインで釣りをしたい…そんな事もあり、琵琶湖に決めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし今度はまさかの台風3号発生!

 

 

予報円を見ると二日目午後から最終日午前にかけてバッチリ円の中に収まっています。

 

 

ダメな方へ転べば船を出せないという可能性も十分に考えられる一方で、勢力も大きくなく、予報がズレやすいので逆にもの凄くいいという可能性もある…本当に最後まで迷いましたが悩むのも自分らしくないのでダメもとで行く事を決定。いざ琵琶湖へと相成った訳です。

 

 

そして今回の同行者も釣り部T所君。

 

 

 

肌の荒れが気になるアツシ45歳(もう46かも)。近々めでたくリアルお爺ちゃんになるらしいのでこれからはジイジと呼ばせて頂きますw

 

 

 

既にここで何度も登場しているのですが私めの中学のサッカー部のサイドバック(自称ウッチーと同じ。まぁウッチーと一緒にするなって話ですけどプッw)で40過ぎで突然釣りに目覚めた男です(笑)

 

 

そもそも今回場所はどこであれ単独で行こうと考えていたのですが、先に投稿した様に膝を怪我してしまいまだリハビリ期間と言う事も有って現在釣りに行きたいというワクワクだけでできている男、T所君との旅になった次第。

 

 

まぁ自分の場合は平日の2泊3日程度の遠征になりますし、釣りやその他諸々気心知れた面子で小人数で行きたいというのあって、そうすると必然的にかなりの自由人に相成る訳です。

 

 

そしてT所君はその筆頭(笑)

 

 

とは言え普段はバリバリ仕事するSlowtaperの500倍は凄い社長さん、普段もろくに仕事せず釣りばっかり行っている落ちこぼれのダメ同級生の私めとはまるで違いますけどね。はぁぁ……

 

 

ちなみにT所君、甘く見てはいけません。もはや誰が見ても素人のレベルではありません。

 

 

最近やや初心を忘れつつありちょいちょい愛のダメ出しはしていますがそれでも普通に上手なレベルのキャスティングとプラグアクション。

 

 

ある意味行く末が恐ろしい…

 

 

 

 

 

 

 

 

と言う訳で続きはその2で。

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 18:34
  • -
  • スポンサードリンク