2020/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





はい。

 

 

私めが『コツコツ君を大きくしてさらに様々な状況に対応できる様にしたい!!』という事を“実にうるせえ”感じで話した事により開発がスタート。

 

 

ぶっちゃけ言うと2人とも意外にすんなり行くと思っていたのですが、その真逆で難航…

 

 

しかし、しかし、遂に完成!!

 

 

レスイズモア×Slowtaper別注スピンオフモデル第三弾、リムズキメラ・エヴォルヴが入荷。¥12,744

 

完売致しました。ありがとうございました。

現在少量にはなるかと思いますが再生産を調整中です。

製作可能で完成の際はまた改めてご紹介致しますので宜しくお願い致します。

 

 

 

 

キメラはジョイントペンシル。

 

 

 

故により軽快にコツコツさせての点での誘いは最高です。

 

 

 

バシバシ打ってコツコツさせて回収!!みたいにして行くならキメラの出番。

 

 

 

 

しかしこのキメラ・エヴォルブはリップが付いているのでピンポイントでよりネチネチコツコツさせる事が出来、巻きのウェイクアクションでも誘う事が出来るというプラグ。

 

 

 

 

移動距離をよりおさえたコツコツからの巻き、ダムだろうと川だろうと葦だろうと効かない訳がありません(笑)

 

 

 

特に早春からアフタースポーンの時期なんて間違いなく効いちゃう事間違い無し。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてボディーもキメラとはもちろん違います。

 

 

 

 

 

 

そのまま大きくしてしまうとキャスタビリティー含め釣り心地が悪くなるためボディーシェイプを調整。

 

 

 

大きすぎずボリュームアップさせることにより、あくまで操作性重視にこだわり巻くだけになり過ぎない様にしています。

 

 

 

更にジョイント部分にワッシャーをかまし、ジョイント部分の緩みによるトラブルを失くし理想の間隔を保っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてカラーはビッグバスが大好きなブルーギル。

 

 

 

特に拘ったのはボディーのフラッシング感と喉元のオレンジ。

 

 

 

 

本当は婚姻色のブルーギルは銀色っぽくはなくてもっとオリーブみたいな色をしているのですが、そこはあえて抽象的にして喉元のオレンジを強調。

 

 

 

この顔周りの雰囲気がかなり気に入っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リムズキメラ・エヴォルブ。

 

 

 

ターンの水押しとウェイクの引き波でのアピールが増すと言う事はことはサイズを意図的に狙えると言う事。

 

 

 

ランカー狙いに是非!!

 

 

 


スポンサーサイト

  • 21:18
  • -
  • スポンサードリンク