2020/04

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>





 

はい。

 


タマタマルアーさんから『夜明けのスキャット』『フラップダンサー』が入荷。共に¥5,670



 


夜明けのスキャットは僕もお気に入りのダブルスウィッシャーでポーズをとりながらのチョロジャークが凄く効いちゃいます。(雨天はジャークまで行かないチョロジャークの気持ち強めな感じが効果的です)

 


しかも元々軽やかでレスポンスは良いと感じていたのですが今回更にレスポンスが良くなったというのが楽しみですね。

 


ボディーのボリュームで言うとウェイトもありそうな感じなのですが22,3gと非常に使いやすくキャストコントロールもしやすいので超お勧めのプラグです。





 

一方フラップダンサー。

 

直付けフラップテールのペンシルベイトですね。

 

ブレードペンシルと言うと一般的にはスイベルで接続していてブレードが回転したり左右に振れてアピールさせるものが多いのですが、こちらは魚の尾鰭のようなブレードが付いているのでイレギュラーアクション重視のような感じでしょうか?

 

 

あくまでイメージですが気持ち強めに暴れるように動かしたらバスが興奮していいんじゃないかなんて思ってしまいますが、ペンシルにブレードのアピールと言うのは必超釣れ筋コンビネーションですからどのように動かしても効果的である事は間違いないでしょうね。

 

スナッグレス性能も高いフラップダンサー、こちらも25gと丁度使いやすいウェイトです。


スポンサーサイト

  • 20:07
  • -
  • スポンサードリンク