2018/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>





はい。

 

CB ONEさんから待望のフルモデルチェンジしたHRMテクニカルジギンシャフトシリーズが入荷。

 

 

オールトルザイトリングで従来のHRMシリーズに比べかなりシャキッとシャープなブランクスですね。ちょっと別次元な感じです。

 

 

やや張りのあるブランクスで思惑通りにジグを操作したい方には超ど真ん中なロッドではないでしょうか。

 

グリップも細めで握りやすそう。

 

 

ぶっちゃけ相当欲しいです…

 

今回入荷は2モデル。

 

まずはHRM606 ¥54,000 完売致しました。ありがとうございました

 

6ft 1ピース PE2.5〜3号 ジグウェイト150g ドラグマックス6狙瀋蠅任后

 

現在外房エリアは10〜20mの浅場などでキャスト&ジャークの100g前後、25m〜40m、もしくは深場のワラサだと130〜150g、潮が速い時には200gなんて使ったりしますが、このロッドが中心的なロッドになるかもしれませんね。

あれこれ何本も買えないよ…と言う方は取りあえず606かもしれませんね。

 

 

 

 

次にHRM607 ¥55,080

 

こちらは6ft 1ピース PE3〜4号 200gマックス ドラグマックス7狙瀋蠅任后

 

とは言え今までのロッドと違いごっつい感じは一切ありません。

本当に200gマックス??みたいな軽快さです。ちょっとビックリ。

秋の大マサシーズンや深場のワラサ、ブリを考えるとこの607も大活躍するんじゃないでしょうか。

ちょっと強めのロッドでぐいぐい寄せたいなんて方にはこっちの方がいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

続いてキャスティングモデルも入荷。

 

VFR8210 ¥61,020

 

8.2ft  PE4〜5号 キャストウェイト60〜120g ドラグマックス 10狙瀋蝓.哀螢奪彙γ紂

 

僕もメインロッドとして愛用している8210。軽いしシャープだしで非常に使いやすいです。

 

 

外房では小型プラグを使ったりラフった時のアクションの付けやすさからSPCファンも多いですが、個人的にはこの通常のVFRの方がシャキッとしてスムーズなテーパーなので投げ心地も良いしプラグアクションもラインスラックさえちょいと気を使えば全く問題ない感じなのでこちらの方が好きだったりします。

 

ベリーからティップはシングルフットのトルザイトリングで超シャープな使い心地。10狙瀋蠅離ャスティングロッドとは思えない位ですね。

 

 

 

まぁロッドに関しては張りや硬さは人ぞれぞれ好みがありますが外房ヒラマサ、相模湾のキハダゲームには超ど真ん中のロッドと言い切って間違いはないかと思います。


はい。


同じくゾロ180が入荷。¥6,069

完売致しました。ありがとうございました



とは言え入荷数は非常に少ないです…


今回はマジョーラブルーバックとピンクバックの2色。



180は200と並んで最も汎用性があって多用するサイズですね。


実績は十分。

問題はもう少し作ってくれれば…と言った所でしょうか。


申し訳ございませんがこちらは少量のため店頭販売でお一人様一つとさせて頂きます。

ご了承下さいます様宜しくお願い致します。



はい。


CB ONEさんから待望のG2 150gが全色入荷。¥2,106



発売以来実績抜群のG2に待望の150gが完成。



外房も今はトップウォーターゲームも行う浅場メインの釣りですがこれからのシーズン潮が速かったりすると150gがあると安心ですね。


もちろん秋からのシーズンは超メインとなるウェイトでもありますしオールシーズン多用できるウェイトですから130gと合わせマストアイテムです。


個人的にも待ってましたのサイズで入荷後即行で買いました(笑)


しゃくりの抵抗も軽くキレも良いジグですので使い易いですよ!




はい。


CB ONEさんからフルモデルチェンジした新たなキャスティングロッドVFRシリーズ、VFRスモールプラッギンシリーズが入荷。


デザインも一新!




トルザイトリングのシングルフットのお陰でティップからベリーのシャープさと抜けの良さが抜群です。


フジロックナットのアップロック。グリップも細く操作性が非常に良いです


まずはVFR748SPC。¥59,400

いやぁ〜、こんなロッドを待ってましたって方は多いんじゃないですかね。

やっぱり外房で乗り合いだったりするとミヨシやトモってなかなか立てるチャンスがないんですよね。土日だったら混んでいるし胴の間からキャスティングなんていう方がむしろ多い訳で。

そんな時ショートロッドで操作性が良いロッドが欲しいとなるのですが、コレがまた選択肢が少ない…

まぁ全国的に見れば8ftちょいというのが標準なのかもしれないし、確かに外房でもそのレングスは絶対に必要。

でもそれと同じ位必要になるロッドがまさにVFR748SPC。

非常に軽いブランクスにトルザイトリング、更にシングルフットでティップからベリーのシャープな感じが抜群です。


スモールプラッギンシリーズという事で3〜4号とヒラマサゲームではやや細めの設定ですがドラグは8舛泙任けられますし、実際強度で言ったら最先端のPEはそれでも十分な強度がありますしね。

180mmあたりの標準サイズのペンシルベイトも使えつつ、ベイトがイワシのときなどの少し小さめのプラグには最高の使い心地というロッドではないかと思います。

そんな訳で買っちゃいました…(笑)




続いてVFR838SPC。¥61,020

こちらは748SPCのロングバージョンですね。

外房ヒラマサゲームでももちろんバッチリですが、相模湾のキハダゲームなどにはまさに最高の1本じゃないでしょうか?

748だと少し心配な飛距離も十分カバーできますし、操作性もSPCシリーズらしく8ft超えのレングスですがヘヴィーな印象は全く感じません。

実際ツナも視野に入れた従来のキャスティングロッドではヘヴィーすぎてシンキングペンシルなどの操作性が悪かったりしたのですが、このロッドはそんな事は一切感じさせないのではないでしょうか。

キハダもヒラマサも1本でと考えると非常に便利なアイテムと言えるでしょうね。




続いてVFR8210。¥61,020

先に述べた8ftクラスのメインとなるロッドのど真ん中がまさにこのVFR8210

ヒラマサのキャスティングゲームには欠かせない1本になるのではないかと思います。

メインサイズとなる大きめのペンシルをフルキャストできる張りとパワー。


僕自身現在798ERを使っていて、ちょっと柔らかく個人的にはペンシルの操作性は良いのですが、アンダーキャスト時や掛けた時にべったり曲がり込み過ぎちゃう感じ(好みの問題もありますけどね)がしていて欲を言えばもう少し弾性を上げてシャープさがあって曲がり込んだ時にある程度魚をコントロールできると言いなぁ…なんて思っていたらまさにその理想がこのロッド(笑)


先日結構なサイズがドッカーンと出て途中で抜けちゃいましたがファーストランとセカンドランの曲がりを見るに凄くいい感じでした。トホホ…

これ外房ヒラマサ用として748と並んでめちゃめちゃいいロッドです。

ちなみにパワーはあってもシャープなので相模湾キハダゲームにもばっちりでしょう。



そんな訳でCB ONEの新たなVFRシリーズ。


かなり良いです。


グリップ周りの太さや長さも絶妙。


とにもかくにも触って頂けるとビックリすると思います。


是非!!


 

はい。

 
津留崎さんの
REALヒラスズキゲーム2』が再入荷。¥4,800


 

正にこういう人を天才というんでしょうね。

ヒラスズキはやらないけれど興味があって購入して何回も見てしまうなんてお客様も多いです。

 

実際『REALヒラスズキゲーム』シリーズはヒラスズキをやるアングラーにとっては教科書的なDVDですし、ご本人のしゃべりもタレントみたいではなくホントの釣り好きの面白い人と言う感じがして逆にいい感じです。

 

また、魚の数は相当釣れていますが、そこにこだわるあまりただ魚を釣るみたいな感じにはならずにちゃんとどうやって釣っているかみたいな部分を見せているので何回も見返して楽しめます。

 

まぁ正直これだけ釣ってると『ヒラスズキって意外に簡単に釣れちゃうんじゃないの??』と思ってしまう恐れがあるのが難点ですかね(笑)


はっきり言って九州というフィールドもあるかとは思いますが、ヒラスズキって普通で考えればそんなに簡単には釣れるもんじゃありません(苦笑)

 

だからこそこのDVDを見てお勉強しましょうね。


ちなみに『REALヒラスズキゲーム』¥3,500もありますので合わせてご覧ください。

200807101634000.jpg


ホント、ヒラスズキ釣りをめちゃめちゃやりたくなりますよ(笑)